籔内 佐斗司氏(やぶうち・さとし)
1953年、大阪府大阪市生まれ。1980年、東京芸術大学大学院修了。現在、東京芸術大学大学院美術研究科文化財保存学専攻保存修復彫刻研究室教授。

仏像の保存修復の知識経験に基づく確かな技術を駆使した木彫作品にて、仏教的世界観や東洋的自然観を独自の造形美で表現する。ユーモアと鋭い機知を自愛に満ちた独特な世界で描く作品は、国内はもとより、海外に多くのファンをもつ。創作活動や文化財保護の人材育成をはじめ、平城遷都1300年を記念した「せんとくん」のキャラクターデザインでも広く知られる。

(写真左) 籔内 佐斗司 《雲上快晴 天道童子》


中里 隆(なかざと・たかし)
1937年、佐賀・唐津に中里無庵(十二代中里太郎右衛門)の五男として生まれ、京都市立工芸指導所に学ぶ。唐津焼を代表する陶芸作家。

唐津焼の伝統を継承することに加え、唐津南蛮という本格的な焼締を唐津で始めるなど、新しい試みによる唐津焼きの発展を続けている。また、食文化にも精通していることから、使い易く料理を引き立てる食器作品には幅広いファンを持つ。近年では、コロラド州アンダーソンランチでの作品や、ロイヤルコペンハーゲン窯での作品など意欲的に新しいものに取り組み、国内はもとより、海外からも高い評価を得ている。

(写真左) 中里 隆  唐津粉引徳利


14代中里太郎右衛門(なかざと・たろうえもん)
1957年、十三代中里太郎右衛門の長男に生まれる。1981年、武蔵野美術大学同大学大学院卒業。唐津焼を代表する陶芸作家。

1990年、第22回日展にて「焼締壷90」特選受賞。2000年、第5回アジア工芸展にて文部大臣賞受賞。2002年に十四代中里太郎右衛門を襲名、国際陶芸アカデミーの会員となる。2005年、第五十二回日本伝統工芸展にて「唐津井戸茶盌」入選、以後平成二十二年まで六回入選。2006年に「叩き朝鮮唐津壷」佐賀県より両陛下へ献上。現在、佐賀県陶芸協会福会長、日本工芸会正会員ほか。

(写真左) 14代中里太郎右衛門 唐津井戸茶碗


中里 太亀(なかざと・たき) (隆太窯)
1965年、唐津生まれ、1988年に中里隆のもとでやきものを始める。1993年、柿傳ギャラリーにて、中里隆、奥三十郎、 三人展を開催、以降、各地にて個展を開催。2000年以降、GALLERY一番館(福岡店)にて、個展を5回開催。2006年、新しく登り窯を設計、築窯。

(写真左) 中里太亀 唐津刷毛目徳利


中里 花子(なかざと・はなこ)
1972年、鹿児島県種子島生まれ、唐津育ち。16才で渡米。1996年、SMITH COLLEGE(米・マサチューセッツ)美術専攻部卒業。1997年、唐津に戻り、父中里隆氏のもとで陶芸を修業。唐津を始め、ヨーロッパ、アメリカ各地にて陶芸を研究。アメリカ・ヴァーモント州、マルコム・ライト氏のもとで作陶。

GALLERY一番館(福岡店)、ニューヨークBespoke Galleryにて、個展を開催。2006年、唐津に自身の窯元monohanakoを設立。ハーバード大学での非常勤講師歴。他にも、日本、アメリカ各地にて作品展を開催。

(写真左) 中里花子 白磁マグカップ


武末 日臣(たけすえ・ひおみ)
1955年、長崎県上対馬生まれ。1989年、高麗李朝陶磁研究の為、井戸、三島等の古窯跡の発掘調査を行う。以後、毎年調査研究。1990年、対州国島大国魂神社神職となる。1994年、対馬大浦に窯を築く。

1996年、初個展。以降三越本店他、全国各地にて個展開催。 2002年、2004年、GALLERY一番館にて個展開催。

(写真左) 武末日臣  掻落葉文杯


遠藤 桂(えんどう・かつら)
1958年、箱根生まれ。1978年、東京写真大学短期大学部(現:東京工芸大学)卒業。1979-80年、ヒマラヤ冬期解禁に伴い、アイランドピーク遠征。1982-87年、広告写真家・トシ若林氏に師事。1991年、写真事務所OASIS設立し、独立。

風景写真家の祖父と営業写真を専門とする父を持ち、ライフワークとして富士山の撮影を続ける。広告写真家として数々のプロジェクトに参加するほか、自身の作品「富士山」シリーズ、「欧州風景」シリーズ等を国内外の個展にて発表。ライフワークとして撮り続ける富士山作品は2003年よりパリでも定期的に作品を発表するなど、精力的に活動を続ける。

(写真左) 遠藤桂 《青碧》


勝田 えみ(かつた・えみ)
1983年、長崎県生まれ。2007年、愛知県立芸術大学美術学部美術科彫刻専攻卒業。2009年、東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻修士課程修了

2006年、パルケ 大賞受賞。2007年、愛知県立芸術大学優秀作品賞受賞 卒業制作作品寄贈。2008年、藝大アートプラザ大賞入選。2008年、via art 2008 ニューアートディフージョン代表取締役 芦野公昭審査員賞受賞。個展、グループ展歴多数。

(写真左) 勝田えみ 《モンモン》


榊山 敬代(さかきやま・たかよ)
1981年、愛知県生まれ。2005年、多摩美術大学 造形表現学部 日本画卒業。2007年、多摩美術大学 大学院博士課程日本画修了。

2009年、表参道ヒルズ Gallery 80にて初個展。以降、原宿ラップネットシップ、Levi's Traveling Journal Projectなどで、個展、グループ展歴多数。2011年2月、CATV J:COM、小倉淳 「つながるセブン」にゲスト出演など。

(写真左) 榊山敬代 《Chiaroscuro-N゜1》

お問い合わせサイトマップ
Copyright © 2012 GALERIE AZUR